タグ: タキシード

tuxedo&dress

■フォーマルを着る

フォーマルウェアを遊びの中で着るようになったのは、いつの頃からかな。僕が本当のフォーマルの意味を教えてもらった世界が、これまたヨットの世界なんです。

フォーマルを着る、という事は、 誰にとってもそうあるように、一つの儀式のようなものです。きちんとした服をきちんと身にまとうだけで、気持ちは自然と「きちんと」の世界へシフトします。その場の主への礼節や感謝を、衣裳で表現する事にもなりますね。そして何より、自分自身が最高にその場を楽しむのです。

しかし、ヨットをはじめその他スポーツの世界では、その事が日常の私たちよりも、もっとはっきりと区別されます。

ヨットレースの場合。
ハードなレースの後、おおかたのレース後には華やかなパーティが開催されます。潮いっぱいクタクタの体にシャワーを浴びせ、カッパからネイビーのダブルのジャケットにパリっと着替える。

重要なのは、このメリハリです。

スポーツの中には、こういうフォーマルの世界が普通にあります。Tシャツでヨットに乗ることも、ブレザーでパーティに出席することも、どちらも同じように「これも遊びの一つ」と、思うようになっていたと思います。

服をわざわざ着替える遊びです。
こんな楽しい素敵な事はありません。

■男性のフォーマルと言えば、やっぱりタキシード。

タキシードは、かなり不思議な洋服です。

タキシードは本来略礼服なのですが※、そのデザインの秀逸さのせいか、どうも堅苦しく、敷居が高いイメージを持った方もたくさんいるのでは、と思います。しかし、普段ジーンズでだらしなくしている人も、タキシードを着るとシャキッ!とするし、かっこよく見えるものです。たいていどんな人が着ても、一瞬で紳士になれる衣裳、それがタキシードだと思います。

Dog House クリスマスパーティにて
Dog House クリスマスパーティにて

本来、タキシードを着る事自体は目的ではなく、必要があるから選ばれる衣裳である筈なのですが、タキシードに関しては、着ることが目的であってもいいような気がします。例えば、007のジェームズ・ボンドになったみたいに、自分をとびきりかっこよく演出し、それになりきり、思いっきり楽しむ遊びです。タキシードを着て、とびきりのジェントル・マンになりきる・・・その為に、パーティを開催したっていいと思いませんか。もちろん、普通のスーツやジーンズを履いても出来るかもしれませんが、パーティではタキシードにかなう衣裳は無いと思います。ドレスアップした女性をエスコートすれば、さらに良いということです。

 

■ドレスが似合う女性の条件とは?

美人・・・まあ、それにこした事はありませんが(笑)もっと大事な事があります。
それは、健康(そう)な体と姿勢と立ち居振る舞い。
これが、一番素敵なドレスの着こなしだと思います。もちろん男性も。

最近見たドレス姿でカッコいい!と思ったのは、映画MI3に出てくる、ランボルギーニで現れる赤いドレスの女性です。単純に、その女性の身のこなしや美しさも光っていましたが、そのシーンは映画の場面転換で効果的に演出されており、普段の”カジュアル”から一気に”フォーマル”へ、ハッとするようなメリハリにワクワクしました。
『普段のカジュアルから一気にフォーマル』
これって、男女のお洒落な遊びの一つではないでしょうか。

さてみなさん、いかがですか。
年に一度くらいはタキシードとドレスを着て、さっそうと出かけてみませんか・・・!
良いクリスマスを!


■DOG HOUSE Xmas Party 2006

http://www.jib.ne.jp/dog/dogevent.htm#xmasp

Dog House クリスマスパーティにて
Dog House クリスマスパーティにて

(※タキシードとは男性用の礼服の一つで夜間のみ着用される物であり、同じく夜間用の礼服である燕尾服よりもやや略式なものとみなされる=Wikipediaより引用)

タグ :