JIB31周年 & NISHINOMIYA TECH PRIZE2009授賞

●JIB 31st Anniversary 2009.11.23

11月23日、今日でJIBは31周年を迎えることが出来ました。
感動と感謝の内に終えた30周年の盛大なパーティからあっと言う間の一年。
この一年も、まずみなさんに「ありがとうございます」と、感謝の言葉を
心からお贈りしたいと思います。
本当に、今まで支えて下さってありがとうございます。

さて、この30周年を迎えてから今日まで、この一年は色々な事にチャレンジしてきました。
振り替えるに名付けて『原点へ戻る』一年でありました。

「アウトドアでの経験を製品に生かす」をポリシーとしている以上は、我らは「遊び」も仕事と同様という考えのもと、この30年の間も出来る限り多くのスタッフにアウトドアの体験の場を共有してきましたが、今年は、まずは再びヨットライフへ帰る事を一番に始めました。

春から始めたドラゴンクラスのチームには、社内スタッフをチームに加えました。
さらに、ドラゴンのチームだけでなく、もっと簡単なディンギーを使ってのヨットの基礎を、若手のスタッフから中堅どころまで、皆一斉にかたっぱしから教えたのです。初めて乗る者、久しぶりに乗る者、さまざま入り乱れチン起こしから鍛えた皆は、ズッコケながらもそれなりなヨットマンに成長してくれたように思います。

そして、さらにそのことにより、今年のJIBのニューデザインはより「マリン」を意識したものへとシフトしました。フラッグのデザインなどは創業当時にもうとっくにやった事ですし、ロープを使ったバッグなどもよく作りました。当時は他のデザイナーも皆、同じアイデアを持って実践していました。
(詳しくは「International Code Flags」の記事をお読み下さい)

それ故今年は、単に新しいものではなく、古き良き時代のものをベースとしてデザインに取り入れるという形で、デザイン・コンセプトなどをリニューアルさせ、昇華させたのです。
当時を振り返りつつ、何度も試作をしました。
それも、夜遅くまで色んなことを語り合いながら。

そんな風に試みた一年の締めくくりに、この30周年の集大成とも言える、
嬉しい出来事が起こりました。

●平成21年度西宮市優良事業所顕彰
NISHINOMIYA TECH PRIZE 2009 授賞

31周年当日の2日前の11月21日、西宮市から第3回西宮市優良事業所顕彰に於いて、
特に優れた技術力・研究開発力を有する事業所であると認められ、ジブが表彰状をいただきました。

Nishinomiya Tech Prize 表彰状
Nishinomiya Tech Prize 表彰状

●西宮市の案内ページ
平成21年度西宮市優良事業所顕彰受賞事業所決定

 

西宮市には製造関連の事業所が400社ほどあるそうです。
今年はその内の5社の中にJIBが選ばれたのです。
「優れた技術力・研究開発力」というのを言い換えれば
JIBのオリジナリティと、決してブレない軸のある企業として、公の中でも認められたという事です。
何と素晴らしい事でしょうか!

31年目に突入した今、心新たにとても充実した気持ちで居ます。
遊びにもバッグ作りにも、一層磨きをかけるつもりです。
どうぞ両方ともご期待下さい。

そして、みなさんに重ねて感謝申し上げますと共に、
今後とも、どうか応援よろしくお願いいたします!!

31周年、本当にありがとうございます。
Mr.JIB

●授賞式の模様を少しだけ

タグ :

“JIB31周年 & NISHINOMIYA TECH PRIZE2009授賞” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です