月別: 2009年4月

■JIBは2008年の11月23日に30歳になりました。

みなさんこんにちは。
少しご無沙汰していましたがこれからまた少しずつ更新していこうと思っています。

さて、わたしの近況をお話しする前に、
ぜひともMr.JIBとしては触れておきたいお話しがあります。
それはさかのぼって去年の11月の事になりますが、ご容赦下さい。

JIBはみなさまのおかげさまで30周年を迎えることができました。

ヨットヨットに明け暮れた青春時代。
学生時代に就職活動もせず、己を信じ迷わず突き進み、
生涯ヨットにかかわる仕事がしたいと思い、1978年11月にJIBを開店。
あれから30年なんですね、本当に色んなことがありました。

お店の開店の前日、泥棒に入られスッカラカンになり、
やっとの思いで仕事が形になってきたと思った頃、阪神大震災がやってきました。
その後も、全く柄に似合わず癌が発覚、大きな手術も治療も克服しました。

どんな企業にとっても30年といえば壮大なドラマの宝庫であることかと思います。
JIBの30年ももちろん簡単に言い尽くせないほど、本当にいろんな出来事がありました。
しかし概して言えるのは、本当に毎日が楽しかった、という事です。

20代は、絶対やるぞと!!言うチャレンジ精神むきだし。
30代では、なんでこうなるの?!という、悩み多い時代。
40歳になった時、なにげなくその数字を倍にしてみた。
・・・80歳・・・この数字の重み大きさ、これは軽い衝撃でありました。

この年齢の時、生きてないかも?

30代の時は39歳でも、倍にして60代ならばまだ余裕!と、イメージしていました。
改めて、その年齢の重さと時間の早さにびっくりしたものです。
50歳、全てをさらにさらに、ポジティブに。

そして今までを振り返り、今の自分の周囲を見渡し、
この生き方で良いのだと再確認。

そんな風に時間を重ねてきた私の傍らで、JIBも30歳。
アウトドアの遊びや音楽やその他、色んなことにチャレンジしてきました。
そのことにより、いろんなBAGが誕生しました。
そしてたくさんの人に出会い、また、とてもお世話になりました。

Thank You!

そしてたくさんのファン、有能なスタッフにかこまれ、
去年の11月23日に、30周年のパーティを開く事ができ、
このパレ一番町ビルが揺れるのでは無いかと思うほどたくさんのお客様に囲まれ、
終始笑顔、笑顔、、、30年の集大成とさせて頂いたのです。

JIB 30th birthday cake!
JIB 30th birthday cake!

その人々の一人一人に意味があり、JIBを支えて下さった底力なのだと、
体が震える思いの一日でした。
心から『感謝』しかありません。
みなさん本当にありがとうございます。

 

※JIB30周年に際し、記念のJIB本を作りました。
JIBの歴史やJIBバッグの事など、楽しくわかるような素敵な本です。
また次回、この本については詳しくお話しします。

●JIBの本

タグ :